言語

743現在のオンライン
111今日の読書
11今日のシェア
多言語ディスプレイ

子どものおもちゃを選ぶときは何に気をつけますか?

2018-04-17 19:12:30

どの家庭にも子どもがいて、子どもが健やかに育つことは親の願いですが、おもちゃは子どもの健やかな成長に欠かせません。どんなことに気をつけて選んであげましょうか?

方法/手順です
1

その情報は経験から得られます

2

子どもが少し大きくなってきたら、音がするおもちゃを選んでみましょう。たとえば、手でつまむと、ガスが出たり出たりして、耳に心地よい音がします。物や音に対する感覚を育てることにも役立つでしょう。

3

子供が大きくなるにつれて、私たちは子供にいくつかのおもちゃを買ってあげることができて、例えばロボット、子犬、ミニカーなどのおもちゃを与えて、おもちゃを遊ぶ過程で、子供に小働物、ミニカーとその機能を学ぶことができます。

4

子供の成長に伴って、ゆっくりと言語を学んで、私達はいくつかの写真を購入することができて、およびいくつかの生活の中で日常用品のおもちゃを模倣して、子供の遊びの過程で、子供に言語といくつかの日常生活の知識を教えます。

5

おもちゃを選ぶときは、子どもに害のないものを選び、ピストルのようなおもちゃは、子どもが小さいので、子ども自身や他の子どもに害を与える可能性があるので、なるべく買わないようにします。おもちゃを買うときは、子どもが傷つく角のあるものは買わないほうがいいでしょう。

6

おもちゃを選ぶときは、できるだけ子どもが興味を持ってくれるものを選び、子どもが興味を持ってくれなければ、知育用のおもちゃであっても、買って帰ってもあまり役に立ちませんし、できるだけ子どもが傷つかない素材のものを選ぶようにしましょう。

注意事項です

男の子と女の子では好きなおもちゃが違います。

推奨情報