言語

1976現在のオンライン
165今日の読書
18今日のシェア
多言語ディスプレイ

ハーフメイク手順です

2018-03-16 06:24:00

アメリカのドラマが好きだったり、欧米のスターが好きだったりする女性も、内心では同じように彫りの深い顔立ちを羨ましがっているのではないでしょうか?うらやましがらなくても、メイクが上手なら彫りの深い顔立ちで悩みません!一緒にハーフメイクを学んで、数回練習すれば、あなたも偽ハーフの歪んだ「メイク」ができますよ!

方法/手順です
1

ベースメイクが終わったら、クリームのハイライトで写真のように目の下に逆三角を描き、フェイスブラシで広げて頬を明るくします。

2

自分の経験から学べることです

3

眉頭の下で、鼻筋の両側と鼻先の両側は化粧を整えて膏で影の部分を描いて、1本の小さい化粧ブラシで化粧を整えて膏の死の嚢孝を開けて、自然な高い鼻筋を見せます。

4

クリームで顔の輪郭を描き、頬骨の部分にも影を入れて、彫りの深いV顔に仕上げると見やすくなります。

5

濃い色のアイブロウパウダーを選んで眉の隙間を埋めると、より濃密な眉になります。

6

眉の輪郭を出すために、パウダーよりも薄いアイブロウで眉下に直線を描き、眉の輪郭を整えます。

7

その後、ブラシを使って眉間から眉頭に向かってほぐします。アイブロウとパウダーの不協和音がなじむので、眉にグラデーションが出ます。

8

テイラーのトレードマークである真っ赤な唇は、このメイクにもぴったりで、真紅やテルンのリップを唇の輪郭に沿ってまんべんなく広げていきます。

9

リップグロスのかたまりやムラをティッシュで軽くこすります。唇の外にこすりつけてしまい、化粧が崩れてしまわないように気をつけましょう。

10

最後に上唇と下唇の間に何層にも重ねることで、唇の色のニュアンスがより一層、立体的にGETできます!

推奨情報