言語

369現在のオンライン
1今日の読書
37今日のシェア
多言語ディスプレイ

大学生は学校でどのように自分の能力を鍛えていますか

2018-04-27 06:24:24

大学は、活気に満ちた時代で、ここではテキスト以外の世界に触れることができます-それは能力のトレーニングです。それをどうやって鍛えていくかが今お話しするポイントです

能力を養います。
1

その情報は経験から得られます

2

組織力、なぜですか?もちろん、誰もが育てなければいけないわけではありませんが、無視できないわけではありません!あなたの専門が人事や理などであれば、組織力が必要です。訴える力であり、説得力です。あなたの組織力を認めます。例えば、クラスで環境保護の活動をするというのは、学校とは関系なく、あなたが自主的に発行するものです。あなたはどのように学友を組織して、どのように彼らにこの組織の目的がどこにあることをこの活働で理解させますか?

3

独学で能力を学んで、最初から大学に入りました。それが培われているのです。学校の中であなたに展示するのは書庫で、公の知識の点です。専門の中で専門の知識を知って、専門の外であなたは自分で関連の知識を広げることを知ります。社会人の外では、この知識が重要だと教えてくれる人はいません。自分で勉強することで、価値のある知識を節約して選別できるようになるのが能力アップです。

アルバイトです
1

市場調査はコミュニケーション能力や観察力を養い、その間に人々のニーズや市場の状況を把握することができます。この情報を取得すると、あなたは様々な人との接触から、様々な性格に適した音声コミュニケーションを行うことができます。そうでなければ、ゼロリサーチになってしまいます。

2

組織力、アルバイト活働のような活働をしたい場合は、参加することができます。活動を組織する組織人から、その活動がどのように行われ、どのように安全に維持されているかを学びます。もちろん生徒会でも鍛えられますが、サークルが違います。

3

独学で社会人になると、一家のインターンが目標になります。自分のレベルを知ることが早くなり、専門性や趣味をその場で発揮できるようになります。社会人時代に知識を求め、その日その日の問題や視点を掘り起こし、インターネットを通じてその視点の確かさを確認していくのです。ストレスへの耐性を鍛えることにもなります。ENDです

注意事項です
1

大学は何も教えていないわけではありません。あなたが気づいていないだけです。

2

この経験が役に立ちましたら親指をクリックしてください。ありがとうございます。

3

と言われても、なかなかまとまった説明ができないことがほとんどです。大学生活を大切にします

推奨情報